親の資産を活用することが大切

親からの資産を相続する予定の方も多いのではないでしょうか。大阪の税理士法人でならば親からの資産で、不動産などを譲り受ける予定がある方は少なくありません。親が持っている資産として不動産がある方はとても多く、現金よりも不動産が多めの方は多いです。
そういった不動産を相続した場合、そのまま売却してしまうのは実はもったいないといえるでしょう。不動産を相続した場合には、なるべくそれを活用する方法が必要です。
たとえば、自分たちが住むという方法もありますが、それ以外には、不動産を有効活用して、そして利益を生み出すという方法があります。たとえば、最近話題となっている、駐車場としての活用や、アパート経営などの活用方法がおすすめです。せっかくの資産なのですからこのように利用をして、不動産を利用することで、利益を生み出すことが出来ます。
駐車場経営ならば、小さな土地でも利益が出る可能性が高く、片手間でも出来るのがおすすめです。親の資産をどう生かすかということを考える必要があります。